なぜあなたの商品は売れないのか?

この記事は2分で読めます

結婚して、子供が生まれてなかなか外に働きに出るのが難しい。

だから、インターネットを使って『自宅で稼げる情報』を色々調べた。

 

その内に『自宅起業』に興味が湧き始め、インターネットビジネスを学び

自宅起業をしてはみたけれど、全然売り上げが上がらない・・・

 

資格を活かして、自分にできることでビジネスを始めたけど

全然売り上げが上がらない・・・

 

 

毎日、ブログを書いたり、メルマガを発行したり

SNSで他人と交流をしたり一生懸命やっているのに

なぜ全然お客さんが出来ないんだろう?

 

なぜこんなにやってるのにダメなんだろう?と

諦めかけてはいませんか?

 

 売れない最大の原因とは?

 

あなたは商品が売れない、お客さんが来ない原因に気づいていない。

そもそもの原因はそこにあります。

 

なぜ売れないのか?なぜお客さんが来ないのか?

その原因を探り、改善して行かなければ結果が良い方向に動くことはありません。

 

それなのにあなたは、我武者羅に『売ろう』として必死になってブログを更新して居たり

メルマガを発行して居たり、SNSで投稿し他人と交流をして見込み客を集めようとしている。

 

そうではないですか?

 

 

最大の原因は、あなたがその『原因』に気づいていないということです。

 

 

 どうしたら原因を見つけることができるのか?

 

原因を知るのはとても簡単なことです。まずは今やっていることを一旦止める。

その上で、周りをよく見ることです。

 

そして、あなたが手に入れたい結果を既に手に入れている人を見つけることです。

 

その人がやっていないことであなたがやってきたこと

その人がやっていてあなたがやっていないこと

 

ここに原因が眠っています。

まずは原因を探り、明確にしてその原因を改善することです。

 

 改善策は?

 

原因さえわかれば、その改善はとても簡単です。

 

あなたはもしかしたら、原因には気づいていたのかもしれません。

だけど、気づくだけでは結果は変わらない。

 

気づいたらそこから改善をして行かなければなりません。

では、実際にどうしたらよいのか?

 

結果を出している人がやっていないことであなたがやってきたことを止め

結果を出している人がやっていることであなたがやっていないことをやること。

 

これが、結果を良くするための改善策です。

結果を出している人に共通していることは『売ろう』とはしていないことです。

あなたが良い結果に繋げずにいる原因の一つには『売ろう精神』があることも

あるのではないでしょうか?

 

意識を変え、行動を変えることです。

 

 あなたの行動を止めているのは『D言葉』

 

あなたは、もしかすると本当は望む結果が出ない原因も改善策も

知っているのかもしれません。

 

どちらにも気づいている。けれど・・・

 

 

『わかってる、わかってるのよ。でも・・・子供がいるから』

だけど、相手は起業家で私は専業主婦だから・・・』

だって、そんなことをしても直接関係ないじゃない』

 

のD言葉で自分の行動を止めている。

 

いつ、どんな時でも行動を止めるのはこの『D言葉』にあります。

だから、言葉が大事なんです。

何をする時でも、一番最初に変えるべきは『言葉』なのです。

 

あなたが普段使っている言葉を変えれば、人生はいくらでも自由に

望むカタチに変えられる。

思い通りの結果が出したいのならまず使う言葉を変えることです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー