アフィリエイトがうまくいかない理由

この記事は3分で読めます

アフィリエイトビジネス歴20年の私から見た

アフィリエイトがうまくいかないアフィリエイターの思考の癖をお話します。

 

その前にアフィリエイトというおしごとについて軽く説明をしましょう。

商売には売り手と買い手が居るのですが、その販売方法にはいくつかの方法があります。

その一つに仲介業があります。

 

仲介業と言って一番イメージしやすいのは不動産かと思いますので不動産で説明します。

 

不動産売買にもやはり物件を売りたいという所有者が居て、物件を買いたいという購入予定者がいます。

ですが、一般的に所有者が直接購入予定者と交渉をして成約をするということはありません。

 

この売買にはほとんどの場合が不動産仲介業者が間に入ります。

 

不動産仲介業者は物件の所有者から物件を販売するための契約をします。

そしてその物件が売れたら、その契約の際に仲介手数料と言う形で報酬を受け取ります。

 

この仲介業がインターネットビジネスではアフィリエイトと呼ばれています。

 

そしてこのアフィリエイトをする人をアフィリエイターと呼びます。

 

アフィリエイターは、商品提供者とアフィリエイト契約を結び

この契約をして商品の販売をすると契約内容によりますがほとんどの場合

商品提供者から商品代金の数%をアフィリエイト報酬として受け取るしくみになっています。

 

ここでは、わかりやすく説明するために不動産仲介業で説明しましたが

全く同じ仕組みというわけではありませんのでそこはお間違えなく。

 

 

そして、このアフィリエイトビジネスですが

勘違いをしている人がとても多く単純に

『他人の商品を売って設けるビジネス』と

捉えている人がまだまだ大勢いて、

 

参入している人の中には、簡単に稼げると安易な気持ちで始めた人も居ますし

逆に、怪しいしごとだと捉えていて敬遠している人もいます。

 

どちらも本質からズレてしまっているので残念で仕方がないのですが

 

アフィリエイトとは本来、必要な商品を必要としている人に届けるためのお手伝いです。

 

例えば、野菜を作る農家さんが直接消費者に販売と言うのはほとんどしません。

農家さんは、契約する問屋さんに卸、そこからスーパーなどに行ってから私たち一般消費者の元へ届きます。

この間で働いてくれる人が居るから、農家さんは商売が成り立っていて

私たち消費者は職にありつけるわけです。

 

これがなかったら、都会に生活する人はほとんど野菜を手に入れることは出来ないでしょう。

 

それでは困りますよね?

 

そうならないために間で仲介をする役割があるのです。

 

リアルでは当たり前のことなのに、インターネットと言うだけでなぜが

怪しいとか汚いなどと歪められてしまっているのがアフィリエイトビジネスです。

 

歪んだ情報の方が多く流れているために、

歪んだ気持ちのままで始めていると言う方が

少なくありません。

 

簡単に始められて、コストもかからないからという理由から

参入者は後を絶たないのですが残念なことに

 

ビジネスの本質を知らずにやっている人が多いのです。

 

 

どういうことかと言うと、

 

自分が稼ぐために売ると捉えている人が多いということなのです。

 

ビジネスとは本来

『必要としている人に、必要なモノを、必要なタイミングで提案すること』

 

なのですが、自分がお金を手に入れるためにその必要がある際に

必要とされていなくても商品を販売しようとすると言う人が多いのです。

 

私はそういうアフィリエイターさんを見ると悲しくなります。

 

単純に高額報酬の商品を選んで売ろうする人が居たり、

売りやすそうな商品を選んで売ろうとする人が居たり・・・

 

その提供者がどんな人なのかも知らずに、信頼もない人の商品を販売する人が沢山います。

 

それが悪いということではなく、単純に私はそういうのは好きではないというだけです。

売って自分が稼げれば、それを買ったお客様に対してのフォローがどうでっても関係ない。

という考えでビジネスをしているということが嫌なんです。

 

って、私の個人的な意見はおいといて

 

自分が稼ぐために売ると言う捉え方でいる人は

商品を(買い手に)紹介させて頂くという言い方をしたりしますが

実際には必要としている相手なのでさせて頂いているのではありません。

 

こう考えている人と言うのは、相手が必要としているかどうかではなく

自分が売りたいから紹介するという感覚でいるので

なかなか商品を購入する人が現れないので滅多に売れないアフィリエイター

となってしまうのです。

 

時々、ラッキーヒット的に商品が売れる。

 

それではビジネスとは言えません。

 

 

もしあなたがアフィリエイトビジネスをするのなら

自分が売りたい、稼ぎたいではなく

必要としている人に届けるということだけを考えて取り組むことを

オススメします。

 

このポジションでやれば、必ず成果は上がります。

もちろん、それだけではありませんけど。

 

セミナー・勉強会スケジュール

 

 

⇩⇩⇩講座受講生募集中!⇩⇩⇩

お金が生れるメカニズム

お金は人を裏切らない裏切るのはいつも人の方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー