ビジネスとは価値を必要とする人に届ける事

この記事は2分で読めます

ふと、昔言われた言葉を思い出した。

『何?自分のビジネスのための俺の名前を使おうとしたの?』

私は、ある人を応援していた。
その方の認知度や知名度アップに繋がればと思い
企画したイベント(無料)ですが^^;

この企画を開催する前に私と彼の関係性がこじれた。

私はビジネスとは価値を必要とする人に届ける事だと認知している。
そういう意味でお役に立てたらと思って
提案して彼はそれを了承した。

はずだった・・・

それが、何がきっかけだったのか
何だかめんどくさい揉め事に・・・

私はめんどくさいのは嫌いだから
このイベントの開催を中止した。

『自分のビジネスに、俺の名前を使おうとしたわけ?』

あの時はとにかくモヤモヤしたけど

めんどくさいから忘れることにした。

だって、私はそんな風に言われるような提案をしたわけでもなければ
そのイベントは無料で開催する企画だという事も伝えていたのだから。

そのことをなぜか今思い出して、
『ん?そうだったのか~』
と言う気づきがあった。

そう、
ビジネスとは価値を他人に届ける事としている私とは違い

 

 

彼は

ビジネスは金儲けだという視点で捉えていたのだという事に

今更だけど気が付いた。

それならビジネスと言う言葉に抵抗があっただろう。

と納得がいく。

私は、彼と出会った頃から何か違和感があった。

でも、そんな彼の提供する商品やサービスが好きだったから
応援していた。

だけど、あの日から関係は崩れた。

そして、更にめんどくさい事に

『話し合いをしよう』と言われた私は

それを拒否したわけでは無いが

私的時間の優先順位の上位にはなかったので

結局無いまま時は流れた。

あれからかなりの月日が経つが、

もう忘れていたけど答えが見えた。

これで何か、心に会った影が消えた気がする。

私は、自分がやりたいことをやりたいようにやる。

ビジネスだって、もちろん

私がやりたいことに価値を感じてくれる人にだけ

届けたい。

それを、揉めたり、否定されたり、非難されたり
そんな人を相手にしながら生きるなんて私は

やっぱりめんどくさいし

自分の人生に必要ないから

 

そういう人とはお別れします。

私は、嫌いだと思う人には嫌われたいんです。
こんな私の事が好きだと言ってくれる人にだけ

好きでいて貰える方が幸せですから。

ただ、こうして私の価値観と会わない人たちが

居てくれるお陰でこうして色々と気づかせて頂けているのも事実

 

 

だから、私は私を好きでいてくれる人も

私の事が嫌いな人も

みんなに感謝しているのです。

もちろん、私自身が好きな人、嫌いな人にも

感謝しているのです。

 

 

なんか、スッキリした。
さて、明日の打ち合わせに行って来よう^0^

 

 

いつもいいねやコメント・メッセージをありがとうございます^-^

これからも気軽にコメントなど頂けるととても嬉しいです。

お読み頂きありがとうございました。
 
 
あなたの身の上に、すべての豊かさが
満ち溢れますように・・・
 
 
 
 
 
★配信中のメール講座一覧★(全て無料で受講できます)

★読むだけであなたの思考が書き換わる!★
【心から満たされた自由な生き方の参考書】
リアルタイム配信しています。
♡心の状態ををニュートラルに戻す♡
人生変えちゃう魔法のじゅもん【伝授編】 

HTML形式で配信してますので

しっかりと全部を読みたいと言うのであればパソコン

またはGmailなどのフリーアドレスからのご購読をお願いいたしします。

 
一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの
お役に立てたなら応援の『1ポチッ』をお願いいたします。 
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

LINEで送る
友だち追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

申し込み締め切りは2月28日!


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー

ツールバーへスキップ