ビジネスとは相手の悩みを解決する事

この記事は2分で読めます

お腹が空いたら

知り合いの畑から食べ物を採って食べる。
 
喉が渇いたら
知り合いの家の水道の蛇口を捻って水を飲む。
 
寒くなったら
知り合いの家のベランダに干してある服を着る。
 
 
 
 
本が読みたくなったら、知り合いの本屋さんでちょっと貰っても良いですか?
 
 
お腹が空いたら、知り合いの経営するレストランでちょっと食べさせて?
 
 
 
なんて言いますか?
例外はあると思いますが、あなたはそんな事して無いでしょう。
 
 
そこまで追い込まれた生活をしている人は、
ブログを読む事すら出来ないはずですからね。
 
 
そう、インターネットを使えている時点で
あなたは今そう言う状況では無いはず。
 
 
ビジネスとは、他人の悩みを解決すること。
 
お腹が空いてる人の空腹を満たすことで
対価を頂く飲食店があるように、
本が読みたい人に必要とする本を届けるために書店がある。
 
 
すべてのビジネスが他人の悩みを解決することであるのだが、
 
その商品が形の無いモノになると人は【買う】という事を忘れがち…。
 
 
私はコンサルタントになってから時々
 
『ちょっとだけ相談に乗ってもらえますか?』
 
と、言われる事がある。

 
 
直接言われた時は
 
『はぁ?意味わかんないし。
あんたそれ、ちょっとお腹すいたからご飯食べさせて
ってレストランで言ってるのと同じだよ?
ちょっとだろうがなんだろうが、
皆さんお金を払って相談に来るんです。
友達だからちょっとぐらい良いだろう?
笑わせんなよ。さようなら』
 
 
と、言いたいこと言いますが
メールなどで届く場合もあるんですよね。
 
 
もちろんそんなの軽くスルーしますが、
そう言う人ってどんな思考をしてるんだろうか?
 
ちょっと気になってしまった^_^;
まぁ、どーでも良いんだけど
もし、自分にも思い当たるフシがあるなぁ
って思ったのなら、是非改めてくださいね。

 

 

各種イベントの詳細は

➡➡➡こちらから

*****************

夢の実現を目指して行動する仲間が集う

無料コミュニティ『夢叶え隊』に興味のある方は

こちらをご覧ください。

 

 
 
★配信中のメール講座一覧★

★読むだけであなたの思考が書き変わる★
心から満たされた自由な生き方の参考書
リアルタイム配信しています

♡心の状態ををニュートラルに戻す♡
人生変えちゃう魔法のじゅもん 

一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの
お役に立てたなら応援の『1ポチッ』をお願いいたします。 
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ

LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー