不安に囚われずに望みを叶える方法

この記事は3分で読めます

夢や目標といった何かを成し遂げたい

願望があるけれど・・・

 

 

子供がいるし・・・

私主婦だし・・・

近所の目があるし・・・

 

 

もし、これをやってうまくいかなかったらどうしよう・・・

失敗したらヤバいよね・・・

やっぱりやめておこう。

 

 

なんて、考えちゃって自分が手に入れたい未来を

諦めてはいませんか?

 

 

本当は諦めたくはないのに

どうしても家族や周りの目が気になって

失敗した時のことばかりを考えてしまって

行動が出来なくなってしまう・・・

 

 行動できない原因とは?

 

叶えたい夢があるのに、成し遂げたい目標があるのに

いつも何かが邪魔をして手に入れたかった結果を

手に入れられずに来たあなた。

 

そんなあなたを邪魔するモノは実は

あなたの心の中にあるのです。

 

意識の上では、家族や周りの人が・・・

と外に原因があるように見ているけれど

本当の原因は外ではなくあなたの内側にあるのです。

 

あなたが、行動できずにいる最大の原因は

あなた自身が『ゴール』とそこまでの『プロセス』を

明確にしていないからなのです。

 

どんな時でも必ず最初にやるべきこと

それはゴールの明確化!

 

そして次にそのゴールに行くまでの道筋を

明確にすることです。

 

あなたが行動できなかった原因は

ゴールとプロセスが不明確だったからです。

 

 

 ゴールとプロセスを明確にする

 

というわけなので、早速

ゴールを明確にしましょう。

 

 

『ゴールならあるわ。私は〇〇になりたいの!』

 

 

と、なりたい自分があると主張する人は

少なくないのですが、

 

ゴールを明確にするというのは

単純になりたい自分になる自分を語るだけ

ではないのです。

 

語るだけでは漠然とし過ぎているので

明確とは言えません。

 

明確にするというのは、

そのゴールのイメージが明確に出来ること。

 

 

あなたは、自分がそのなりたい自分になっているところを

想像できていますか?

 

 

明確とは、そう言うことです。

頭の中で思い描けることです。

 

 

そこまでイメージが出来たらあなたのゴールは

明確になるでしょう。

 

 

そして、ゴールが明確になったら次に

そのゴールに行くまでのプロセスを明確にして行きます。

 

ゴールは明確にあるけど、そこへの行き方がわからない・・・

だから手に入れたい結果が手に入らないのです。

 

ここにも多くの人が失敗をする要素があります。

それは、右も左もわからないのに

ただ闇雲に、走り出し右往左往して

無駄な労力を使ってエネルギー切れに・・・

 

 

そうならない為に、しっかりとゴールにつながる

道筋を用意することが必要なのです。

 

 

そのゴールに繋がる道筋をつくるには

ゴールから現在地までの道を戻るのが一番なのです。

 

 

迷路も、スタートから進んで行くと

途中行き止まりだったりして来た道を戻って

別のルートへ進むということがありますよね?

 

でも、ゴールから始めると

スタートまでは一本道って

知っていますか?

 

人生もそれと同じ原理で、

手に入れたい未来をゴールとしたら

そこから今いるところまでの道を戻れば

ゴールまでの道筋は明確になるのです。

 

プロセスはゴールから逆算することで明確になる。

 

 目標には必ず期限を決める

 

ゴールとプロセスが明確になったら

今度はそのゴールを実現する期限を決めてください。

 

目標達成が出来ない人と言うのはだいたい

目標を立てているだけでそれを達成する期限を決めていません。

 

 

いつまでにそれをやるのか?

 

 

これを決めることで、人は行動していくようになるのです。

途中で、壁にぶつかっても期限があると

何とかしてそれを乗り越えようとするのですが

 

 

期限を決めていない人はここで

『もうダメだ・・・』

『無理だ、諦めよう・・・』

 

 

なんて弱音が出て来てしまうのです。

そうならない為にしっかりと期限を決めておくことが

大事なのですが!

 

 

『決めても、出来ません!』

 

と言う人が時々います。

 

 

はい、そういう人は残念ながら

決めた【つもり】になっているだけなのです。

 

 

 決めるってどういうこと?

 

『ちゃんと、ゴールもプロセスも明確にして

それを達成する期限も決めたのに

それでも結果は出なかった・・・』

 

 

と言う人が居ますが、それは

決めていなかったということになるのです。

 

 

では【決める】っていったいどういうこと?

と思いますよね?

 

決めるというのは、【行動すること】です。

例えば、

『今日中に逆上がりが出来るようになるぞ!』

と決めたとしたら

 

あなたは、逆上がりが出来るようになるまで

練習をしますよね?

 

どうしたら出来るのか?を一生懸命考え

出来る人に教わる。とか

とにかくひたすら練習する。とか

自動逆上がりマシーンをドラえもんに借りる。とか

 

 

とにかく何としてでもそれをする方法を考え

実現させる【行動をする】のです。

 

が、決めたつもりの場合は

思考がほぼ停止していて

ただ、練習をしているだけで

どうしたら出来るようになるのか?を

考え出来るようになるための方法を見つける

【行動をしない】のです。

 

 

あなたが、行動できない原因は行動の仕方が解らないから

ではありませんか?

 

 

そんなあなたにとっておきの方法を教えます。

ノートとペンだけで!

毎朝5分で成功体質になる!

無料Zoom勉強会開催中!

7月3日~6日まで!

詳細・お申し込みはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー