今やっていることは本当に正しい選択ですか?

この記事は1分で読めます

何をやってもうまくいかないときってありますよね。

 

人は、一旦こういう状況に落ちてしまうと【焦り】が生まれてきてしまい進むべき道が見えなくなってしまい、闇雲な行動をとり始めてしまったりします。

 

もう、何をしたらいいのかわからない!・・・

悩んでは、闇雲行動をお越し、また悩んでは、闇雲行動を・・・

 

 

これを繰り返すことによって、ドンドン状況は悪化して行ってしまっているのですが、一旦この状況に落ちてしまうと、なかなかそこから抜け出ることができなくなってしまうのですよね。

 

 

そんな時には、一度思考をリセットする必要があります。

 

 

『あ~~~っ、もうどうしよう・・・』

 

と考えてしまう自分とさよならをして、冷静に事実を捉える必要があります。

 

 

ですが、これがなかなか難しいのですよね。だからあなたはグルグルと悪循環の渦に吸い込まれて行ってしまっている。

 

ここで、やってみて欲しいことが

 

他人事としてその事実を見ることです。そして、冷静にその解決策を探るということです。

 

人は、自分のこととなると途端に見えなくなってしまうモノです。なので、他人事としてその事実を見つめることがその闇から抜け出るために大切なことなのです。

 

自分事として見ているうちは、出口がなかなか見えてきませんがそれを他人事として俯瞰してみたら、必ず光が見えてきます。

 

その光の方向が、あなたが本来歩むべき道ですからその光を見つけるために、俯瞰視点を持つということが問題を早く解決する秘訣なのです。

 

 

4月開講!受講申し込み受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 09.14

    継続は力なり

コメントは利用できません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー