他人のお役に立つこと

この記事は1分で読めます

他人の役に立つってどういう事だろう?

誰かの為に何かをすること・・・

ボランティア?
もちろん、それも他人のお役に立つことです。

だけどね、私こんな話を聞いたの。

他人を助けるためのボランティア活動をする
他人の中にもベクトルが自分に向いている人がいるらしい・・・

例えば災害時に支援物資を運ぶ人の中にも
現地の被災者の事を思って『やりたい』から
物資の運搬をしている人と

それをしている自分に酔いしれて
あの人いい人って周りから思われたいから
やっている人がいるんだって・・・

そりゃ、色んな人がいるだろうけど
困っている人を助けたいと思うから
ボランティア活動ってやるんじゃないかな?

それよりも、自分の何かを満たす為だけに
ボランティア活動してます。

って言っちゃう人がいるんだって聞いて

愕然とした。

他人を喜ばせる事。

確かに、カタチだけを見たら
物資を運んで来て下さった方って

当事者から見たら、天使のようにも見えるでしょう。

だけどね、その人の心の内が黒かったりすると
素直に感謝して受け取れないんですよ。

他人の役に立つって、
相手が心から感謝出来る事だと私は思う。

私もまだまだ、未熟です。
改善すべき点は山ほどあるでしょう。

言葉には、魔法のエネルギーがある。
この言葉を少しでも間違って使ってしまえば
すべてが崩壊する事もあるんです。

言葉の選択には気を付けたいですよね。

 

 

★電子書籍★本日リリース!
麗美ねぇのお金の話

梅原麗美さん001 (3)

6月18日開催

『新時代のライフスタイルセミナー』
~限りある時間の正しい使い方~

参加受付中!

各種イベントの詳細は

➡➡➡こちらから

*****************

夢の実現を目指して行動する仲間が集う

無料コミュニティ『夢叶え隊』に興味のある方は

こちらをご覧ください。

 

 
 
一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの
お役に立てたなら応援の『1ポチッ』をお願いいたします。 
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ

LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 09.14

    継続は力なり

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

申し込み締め切りは2月28日!


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー

ツールバーへスキップ