光と影の役割

この記事は3分で読めます

この世はすべてのモノが対となって存在している。光と影、陰と陽、+と-、上と下、右と左・・・など、どんなモノも必ず対となっているのです。そして、そのすべてがエネルギーによって創り出されています。

 

それらの現象は、常に自分がより良い方向へ進むためにあなたの潜在意識が用意したモノで単純にポジティブに捉えられることもあれば、一見ネガティブに捉えてしまうこともあります。

 

 

多くの人がやってしまいがちなのは、『誰かに~された』『自分は悪くないのに・・・』という、責任転嫁です。

 

自分は何もしていないのに、ある日突然無視され始め虐められるようになった。という人が居ますが、何もなく突然無視なんてあり得ません。それなのにまるで自分は何も悪くないのに突然虐められるようになったと被害者だと思い込み、その原因が何処にあったのかを見つけようともしないいわゆるいじめられっ子。実は、加害者は自分と言うことも少なくない。

 

私は、中学の3年間虐められていた。その原因は放課後にちょっと残って班ごとにつくる遠足新聞の話し合いをしようと言っていたのに、男子は部活に行ってしまい女子だけが教室に残り『どうしようか?』という女子の中で私は『少しでも進めた方がいいよね?軽く下書きだけして明日また男子と話し合おうよ』と言って、女子3人で話し合いながら軽くイメージを下書きした。

 

その翌日、男子から『何勝手に進めてんだよ!』と私はそれから無視され始めた・・・

 

 

虐めの発端はそんな些細なことだった。だけど、それがクラスの男子に広がり、女子に広がり、あっという間に学年に広まり、私は『ばい菌』と言われるようになりました。

 

 

私は、その原因を覚えているが私に『ばい菌』と言っていた子たちはなぜそんな事になったのかなど知らないだろうし、発端だった男子たちもそれが原因だなんて覚えても居ないだろう。

 

私は、別に虐められていたことなどどうでも良かった。ただ、そういう人たちと顔を合わせるのは何となく気まずい気がしていたので昨年開かれた2度目の成人式に行くことにとても不安を感じていたのです。

 

だけど、私はこのトラウマを解消しなければ次のステージには進めない。そう思っていたので勇気を出して参加しました。当日、会場について受付をした私は、友達と言える人が居なかったので誰にも話しかけられずにいたら、結構みんなが話しかけて来てくれた。

誰も覚えていないのか?みんな普通に話しかけて来る・・・。それなら私も、何もなかったように普通にしよう。そう思って、小学生の時の感覚でみんなと楽しく会話が出来た。

 

そう、私は中学生の時は虐められていたけれど、小学生の時には普通にみんなと仲良く付き合っていたから当たり前のようにそうすることが出来たのです。その時、私は中学生の時のくだらない虐めのことなんて自分の記憶から消してしまえばわざわざネガティブな事を考える必要が無くなる。

 

そう思ったので、中学生の時に言われた言葉などは自分の中で消去した。だって、それさえなければ楽しいのだから。過ぎたことをいつまでも引きずっていても何かが良くなることなどない。だったら、自分の記憶を書き換えてしまえばよいだろう。

 

そう思ってからは、心がとても軽くなりました。人生で唯一心に残っていた黒い塊を私は捨てることが出来た。それからは、一片の曇りもなく楽しいと言えるようになりました。

 

いじめって、一見虐められる方が被害者みたいだけど、事実としては被害者も加害者も区別などなく、どちらも被害者であり加害者であるのです。

 

私は、今の自分の活動をするために、この経験をして理解に変え伝えられるようになる必要があったからあの時この経験をすると言うことを自分で引き起こして経験を積んだ。ただそれだけで結果的にこれはプラスとして働いている。

 

人生で起きる全ての現象は、自分自身のより良い未来を創るために必要で自らが引き起こしているのだと言うことを理解し、なぜ自分が今この経験をしているのかに気づこうとしなければ、気づかなければ同じような現象は何度でも与えられるのです。

 

『なんで自分ばかりがこんな思いをしなければならないんだ!』なんて思っている人が居るとすれば、私はそんなあなたに言いたい。『なぜ、あなたはその原因に気づこうとしないのか?』いつまでも他人のせいにしているからそこから抜け出すことが出来ないのですよ。

 

プラスにもマイナスにも、役割があるのです。両方無ければエネルギーは循環しません。

マイナスを排除することばかりを考えているから、プラスもうまく働かないんです。

全てを受け止め、全てを受け入れることであなたの人生の歯車も好転を始めるのです。

 

ブラックメンターと言うのは、そう言うことに気づかせるためにこの世で悪役を果たしてくれている人のことを言うんです。決して、嫌な人のことではありませんよ^-^

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メルマガ配信中!

『麗美ねぇの気まぐれ通信』

ブログでは書けない濃い情報もあり!

イベントなどのお得な情報もあり!

『食と命のニュースレター』

薬で病気は治せない医者にも病気は治せない

治す力はあなたの中にある。

その力を活かせる身体をつくるのは

あなたが口から入れるモノ。

そんな食の大切さを伝えています。

 LINE@の登録はこちらから↓
友だち追加
 
一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの
お役に立てたなら応援の『1ポチッ』をお願いいたします。 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEで情報を受け取る
友だち追加

ID検索は @tbn6707e

Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー