友達からはお金を頂かない。そんなビジネス無いだろう!

この記事は2分で読めます

先日、飲食店経営時代の仲間の店に久しぶりに立ち寄ったんです。

そこのオーナーは、私がお店をやっていた頃から
よく相談に来ていた。

もちろん、当時は同業者の仲間として相談に乗っていたけど

今の私はコンサルタントとして
それを自分のビジネスとしてクライアントさんからお金を頂いている。

あの日のMさんとの会話

『あ~梅原さん、お久しぶりです。
いや~実はちょっと相談したい事があって
何度も電話をしようかと思ってたんですが
お忙しいかと思って掛けられなかったんです』

『電話はいつでも手元にあるから
何時でも掛けてくればいいじゃない
もちろん、出られない時だってあるだろうけど』

『それはそうなんですけどね・・・
いや、ちょっと友達の恋愛相談に乗って貰いたかったんです』

『相談は受けるけど、ちゃんとお金は頂来ますよ』

『え~っ、友達の相談でお金取るんですか?
ちょっと相談したいだけなんだけどなぁ・・・』

まぁ、こんな会話があったわけですが

このバカチンが!

友達だろうが何だろうが、プロに何かを依頼するなら
それに対しての料金を支払うのは当然だろ?

これって、コンサル、コーチング、カウンセリング、ヒーリング、セッションなど
対話を志事(しごと)とする人って経験あるんじゃないかな?

でもさ~
飲食店を経営していて友達が食べに来たからお金を頂かないなんて店がありますか?
ちょっとだから、今日はお代頂きませんよ。なんて人が居ますか?

そんなことしてたら店が潰れまっせ~

私は、ご相談を受ける事が志事なんです。

悩みを解決したい。
1人では解決法が解らない。
誰かに相談したい。

そんな風に思っている方が
『この人に相談してみよう』
『この人なら信頼できる』

そう思って、申し込みをして来られるんです。
決して安くは無かったはず。

それを支払って、今目の前にある壁を乗り越える方法を見付けよう。

そんな風に、決意をしてみんな申し込みをしてくれているんです。

それを、友達だからタダで聞いてあげるよ。
なんてしていたら、私の信用が無くなる。

そして、私のビジネスも崩壊する。

友達なら、友達だからこそ
相手を認めているのならしっかりとお金を支払って
そのサービスを受ける心構えを持たないとね。

最後に、それが『安かった』って思って貰えるだけの
サービスの提供をするのが受け取る側の志すモノ

ではないですかね。

さて、そろそろ志事に取り掛かろう^-^

いつも、いいねやコメント、メッセージを下さりありがとうございます^-^
お気軽に、コメントなど頂けたらと思います。

      お読み頂きありがとうございました。
      ではまた!
      あなたの身の上に、すべての良き事が
      雪崩の如く降り注ぎますように・・・

★配信中のメール講座一覧★(全て無料で受講できます)

♡心の状態ををニュートラルに戻す♡
人生変えちゃう魔法のじゅもん【伝授編】の購読申し込みは⇒こちら
人生変えちゃう魔法のじゅもん【実践編】の購読申し込みは⇒こちら
  ※こちらは伝授編の続編となってますので、伝授編を受講されてからご登録をお願いします。

☆学校では教わらないお金の仕組み☆
『ありのままの自分で生きる』ための【お金の真理】講座の購読申し込みは⇒こちら
お金に愛される人になるための21の秘訣!の購読申し込みは⇒こちら 

    一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの
    お役に立てたなら応援の『1ポチッ』をお願いいたします。 
    ↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

LINEで送る
友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

申し込み締め切りは2月28日!


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー

ツールバーへスキップ