反対する人も応援する人も2割は存在する!

この記事は1分で読めます

『他人にどう思われるかが気になって出来ない』

『嫌われるんじゃないかと不安で行動が出来ない』

 

 

と言って、自分がやりたいと思っていることがやれずに

行動にブレーキをかけている人が世の中には沢山言いますが

 

何をしていても、あなたに共感し賛成してくれる人が2割いて

反対する人も2割は居るのです。

 

あなたが恐れているのは、後者の2割の人からの批判や攻撃ではないですか?

 

 

それをちょっと視点を変えてみてみませんか?

 

残りの8割の人に意識を向けてみて欲しい。

少なくともその中の2割はあなたに賛成をしていて

あなたを応援してくれる存在です。

 

あなたにはそんな風に応援してくれる人が居るにも関わらず

あなたは、見る必要のない2割の人を気にして行動せずにいる

ということに気づいていますか?

 

 

仮にその2割の人たちに嫌われたとしても

残りの8割の人たちがあなたを支えサポートしてくれる。

 

 

100人の人が居て80人は、あなたの活動を応援したいと考えていて

あなたが、そのスタートを切るのを楽しみに待っているのに

 

肝心なあなたが、20人の人の顔色を窺っているばかりで

なかなか動かないでいるとしたら

 

今度はその行動をしているあなたを見て

賛成派で応援しようとしていた側の人が反対派に変わる可能性もある。

 

常に、どちらの存在も2割は存在する。

 

だとしたら、あなたは本当にやりたいことを応援してくれる人をみて

やりたいことをやっていくか?

 

それとも、やりたいことに反対している人たちに嫌われないように

やりたいことをやらずに生きていきますか?

 

どちらにしても、2割の反対派が居るのだから嫌われる勇気をもって

その一歩を踏み出したほうが未来は明るいだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー