大切なモノは失ってから気づく・・・じゃ手遅れだ!

この記事は2分で読めます

私は、14歳の時に祖母を亡くした。

5人の孫の中で私が一番下の孫娘。
子供の頃、私はおばあちゃんが大嫌いだった。

何処が嫌いだったのか?
あまりよく覚えていない・・・

だけど、大嫌いだったということだけは覚えている。

大嫌いだったのに、買い物に付き合ってあげると

色んなモノをたくさん買ってくれるから

いつも買い物に行くときには着いて行っていた。

嫌いなのに、私は一緒に行ってあげていた。

そうやって、一緒に着いて行く孫は私しか居なかったから

おばあちゃんはそれが嬉しくて色々と買ってくれていたんだろう。

と、私は勝手に解釈している。

 

 

私は生後2ヶ月から母子家庭で育ち
一般家庭と比べたら貧乏だったんだよね。

 

 

でも、私はあまり物欲が無く

母にモノをねだる事は殆どなかった。

そして、おばあちゃんにも特別ねだったりは

して居なかった。

 

 

だけど、何でも買ってくれるおばあちゃんに甘えて
ここぞとばかりに、色々買ってもらっていた。

今思えば、私はそれが欲しかったわけでは無く
おばあちゃんは私がそうやって甘えることを

喜んでくれていたから色んなモノを買ってもらっていた

だけだったのだけど。

そして、中学生になって
自分のやっていることが最低だったと気づいた。

それは、おばあちゃんの葬儀の時だった。

『おばあちゃんに恩返しがしたい』
『おばあちゃんに立派になった私を見せたい』

だけどもう、それは出来ないんだ・・・

あの時私は、失って初めて気づくという経験をした。

 

 

どんなに小さなことでもいい。
結果を出してから伝えるのではなく
今できる事を精一杯やっている姿を見せることが
大切だと気づいた。

それから私は、親孝行と言って
いつも、その時出来る自分の精一杯の事を

母に伝え届けるようにしている。

もう二度と、あの日のような想いをしたくないから・・・

 

 

大切なモノは失って初めて気づく

 

なんて言うけれど
失ってから気づいたんじゃもう

手遅れなんだ!

だから、その前に気づいて

行動に変えられる人に届けられたら

と思って書いてみた。

 

★新時代のライフスタイルセミナー★

テーマ:時間とお金の正しい使い方

6月18日(日) 東京

10:00~13:00

詳細・お申し込みはこちら
本日
締め切り!

 

★電子書籍★

麗美ねぇのお金の話

リリース記念特別セール中!

●【通常価格500円】 ⇒ キャンペーン価格 250円

更に、レビューを書いてくれた方の中から抽選で

1名様kindlepaperwhiteプレゼント

まだ、お読みになっていない方は↓からどうぞ

麗美ねぇのお金の話

梅原麗美さん001 (3)

★イベントスケジュール★

 6月18日 東京(八丁堀)本日締め切り!

『新時代のライフスタイルセミナー』

テーマ:時間とお金の正しい使い方

 6月26日 京都

『出版記念ディナー会』

 8月13日 名古屋

『第17回 麗美ねぇとランチ会』

~今よりもっと輝く未来にシフトチェンジ~

 8月14日 大阪

『新時代のライフスタイルセミナー』

テーマ:お金の潜在プログラムを書き換えよう

 
 
 一人でも多くの方に伝えたいのでこの記事があなたの
お役に立てたなら応援の『1ポチッ』をお願いいたします。 
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ

LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 09.09

    覚悟と挑戦

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

⇑お申し込み後にスペシャルプレゼントがございますのでこちらも是非お受け取り下さい。

LINEで情報を受け取る
友だち追加

ID検索は @tbn6707e

Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー