学ぶ時は0から学ぼう

この記事は2分で読めます

あなたは今、何か『学び』を得ていますか?

今日は、学びの質を高めるために大事な事をお話ししたいと思います。

これまで、沢山の事を学んで来た。
でも、あまり活かせていない・・・

そんなことありませんか?

こういう人に多いのが、知識の上書きをしているだけ

という事なんです。

どういう事かと言うと、
以前、どこかで学び得た知識を持ったまま
それを基盤に足りない事を追加する

そんな風に学んでいるという事です。

例えば、ビジネスを学ぶ時にやるべきことは既に学んだ。
後は、やり方さえ学べばいい。

と、自己判断をしてしまい、
やるべき事とやり方の両方を教えてくれている人から
『やり方』だけを取り入れようとして学んでしまう。

これが、やるべき事が全く同じ場合なら問題はないと思います。

ですが、やるべき事の教えが違う人から、『やり方』だけを取り入れようとしても
あなたが既に持っている『やるべき事』という課題をクリアする事は出来ないんです。

青いバラを育てたいのに、赤いカーネーションの育て方を学んでも
青いバラを咲かせる事は出来ませんよね。

学ぶ側は、何かを学ぼうとするときには
それまで取り入れた知識を一度まっさらにして
0から学ぶつもりで取り組む事。

なかなか難しい事かも知れませんが、
出来るだけフラットな感じて素直に聞く事が
最も上手に、学びを習得できるんです。

教える側は、この事をしっかりと気づかせてあげられる
教え方をする必要もあると私は思っています。

人は、これまでの人生の中で沢山の
固定概念を作り上げてしまっています。

こうしたらこうなる。
これはこうだからこうなんた。

などという、自分で作り上げた思い込みに
当てはめて、自分なりの解釈に変えてしまうんですよね。

1+1=2だから、1+1が3つ並んでいるからこれは6なんだ。

と勝手に答えを作ってしまう。

これを教えて居る人は1+1=4だと教えて居るとしたら
もうこの時点で、ズレが生じているのでその先
どんなに学ぼうと、習得出来る事は無くなります。

だから、何か学びを得ようとするときには、
『私は~だから~だ』
という概念を、取り払い素直に受け取るようにしてみて下さいね。

私も、この事に気づくまでずっと上書きの学びを繰り返していたので
沢山勉強はして来たけれど、全てが中途半端な感じになっていたんですよね。

これって、本当に時間の無駄遣いですから、
あなたももし、今何かを習得しようと学んでいるとしたら、
一度0地点に戻って、学び直してみて下さい。

今とは全く違った質の高い学びが得られるはず^-^

================
『好きを活かして自宅で月収30万円』

稼げるようになるための

無料オンライン勉強会を開催しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

================

 

Amazonランキング

2部門で1位獲得しました!

電子書籍

麗美ねぇのお金の話

 

お金の話だけじゃない!生きていくうえで大切なことを詰め込みました。

 

 

Happiness method公式アプリ

オンラインでセミナーや勉強会・相談会などを開催しています。

無料で参加できるモノもございます。

子育てをしながら自宅でしごとがしたい方!

こちらから情報をお受け取り下さい。

 ↓ダウンロードはこちらから↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEで情報を受け取る
友だち追加

ID検索は @tbn6707e

Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー