新しいことを始めるなら、やっぱり今日よ!

この記事は1分で読めます

今日は今年3回目となる天赦日。

 

天赦日とは?

日本の暦の上で最上の吉日とされており、新しい何かをスタートさせたり

躊躇していたことに挑戦するには最高の日と言われており

この日に始めたことは良い結果に繋がると言われる日。

 

『この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である』

とされている一年に5~6回しかない特別な日なんです。

 

 

なので、私はこれまで自分が新しいことを始めるのもそうですが

新たなプロジェクトなどの開始日や申し込み日を合わせたりして

クライアントの結果を成功につなげやすくするキッカケにさせて頂いております。

 

 

さらに、今日は新月でもあり新しい始まりには最高!

 

だけど・・・

もう一つ不成就日でもあるのです・・・

 

 

不成就日とは、 何を始めても成就しない日と言われており、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされている日なのです。 

 

と言うことで、今年はなぜかこの不成就日が気になってしまい今日と言う最上の吉日のエネルギーを

活かさずに過ごしてしまうところでした。

 

 

もちろん、どちらを採用するかはあなたの自由ですが

私は、年に6回しかない特別な日の力と毎月3~4回ある不成就の日

どちらのエネルギーの方が高いかと考えた時に

 

やっぱり天赦日は天赦日よ~~~

 

という答えになりました。

 

なので、私は今日からまた新たな挑戦の一歩を踏み出しました。

 

あなたも、もし私と同じ捉え方をするのであれば是非

今日と言う良き日のパワーをしっかりと活かして

未来をより良いモノにして行きましょう。

 

 

『揺るぎない心の土台をつくり豊かな未来へ!』

 

関連記事

目標は立ててるだけでは達成不可能

マンダラチャートの書き方

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。


Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー