生活保護受給者だからお金がないんじゃないですよ?

この記事は2分で読めます

最近、立て続けに生活保護を受けているという方からのご相談があったのですが
相談内容は皆同じく経済的な悩みに対するモノでした。
 
『やりたいことがあるのだけど、生活保護の身なので経済的に無理なんです・・・』と
言われていた方が居たのですがこれ大きな勘違いですよね。
 
 
だって、生活保護を受けているからお金がないのではなく
少なくともお金がなかったから保護を受けているはずですからね。
 
 
そして
 
『収入が増えると生活保護のお金を返さないといけなくなるので面倒で・・・』と
言っていた方も居たのですが
 
お金を返すのが面倒って、それはもともとあなたのお金じゃないですからね。
自分で働いて生活ができるのならきちんとお返しして一日も早く自立して貰いたいですね。
 
 
もう、そもそも視点がズレている・・・
 
 
ハッキリ言って、生活保護が受けられているだけで
充分お金があるんですよ!
 
 
聞けば、食事もちゃんと食べれているというし
住むところもあって、毎日お風呂にも入れている。
 
満たされた環境があるにも関わらず、何処か調整をして時間やお金の
使い方を改善しようともせずに
 
 
『生活保護だからお金がない』
『病気だから働けない』
『雇ってもらえない』
『長続きしない』
『他人と関わるのが苦手で・・・』
 
 
などたくさんの言い訳を並べて『出来ない自分』『ダメな自分』を創り上げてしまう。
 
 
そもそも、その思考がある限り何を思っていても結局行動しないのです。
だから、未来が変わって行くこともなく今までの延長でしかないわけです。
 
 
なぜ、そのようなことになってしまうのか?
 
 
それは、あなたの心の軸がブレているからです。
あなたが思うなりたい自分になるためには何があってもブレることの無い
揺るぎない心の土台が必要なのです。
 
 
あれがやりたい。これがやりたい。という前にまず
あなたはこの『揺るぎない心の土台』を構築する必要があるのです。
 
 
その方法は、あなたの中にある固定観念を壊し新しい思考に書き換えることです。
 
生活保護を受けているということに自分自身を縛り付けずに
フラットな視点を持って未来を0から創り上げるつもりで
行動をして行くことであなたの未来は開けますよ。
 
 
揺るぎない心の土台をつくる究極の思考が身につく!
image

月額会員募集中!

 ~*~*~*~*~*~*~*~*

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

LINEで情報を受け取る
友だち追加

ID検索は @tbn6707e

Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー