考えるだけ時間の無駄遣いになっていますよ

この記事は2分で読めます

先日、メール講座の受講生さんから頂いたメールの中に『すぐに、できなかったらどうしようと思ってしまいます』というフレーズがあったのですがあなたは、『できなかったらどうしよう』と考えてしまう癖がありますか?

 

もしあるとしたら、その答えはいつも見えていますか?そうならないための回避方法や改善策を見つけていますか?出来なかったらどうしよう?と考えるのは大切なことです。

 

ネガティブシュミレーションと言って、行動を起こす前に万が一を想定してその万が一が起きた時の対処法を先に見つけてから行動をすることで出来なかったとしても次に進むことが出来ます。

 

なので、この出来なかったらどうしよう?と考えることは大切なことなのですが!

 

ほとんどの主婦の方は、ネガティブシュミレーションをしてそれでやめてしまうという選択をしています。

例えば、ママ友からお茶に誘われたけど4時には子供のお迎えに行かなきゃいけない。

 

それまでにまにあわなかったらどうしよう・・・間に合わなかったらマズいよね・・・でも、断りたくないし・・・どうしようかな?と色々と考えた結果お誘いを断るという選択をしたあなた。

 

そこにどれだけ時間を費やしたのでしょうね。

 

どんな場合も、考えている間に何かが進むことはありません。お誘いを受けるにせよ断るにせよ現実が動くのはあなたがその決断をした後からになるのです。

 

だから、その決断まで悩んで居る時間はただの無駄になるのです。あなたは考えても考えなくても、心の中では既に答えが出ているのです。自分自身が最初に思った方を決断すれば、早くスムーズに物事が進んで行きますよ。

 

どうしても状況が厳しいような時には、ダメもとでも『4時に子供を迎えに行かなきゃいけないから途中で退席させて頂くかもしれないけどそれでも参加できますか?』と、聞くことで新しい選択肢が生まれます。

 

〇〇だったら困るからやめておこうという思考は全ての可能性を閉ざす思考です。この世には完璧なモノなど存在しません。出来ないこともたくさんあるのです。

 

大事なことは、そうならない為にやめるのではなくそうなってしまった時にどう対処するかを事前に考えてから行動をすることです。それが、人生を思い通りに動かして行くコツです。

 

自分の自由に使えるお金が欲しいから少しだけでも働きたい。と思いながらも、でも・・・だけど・・・と言って、うまくいかないことを想定してやめてしまっているうちはあなたは本当に手に入れたい未来を創ることは出来ませんよ。

 

あなたはどんな人生を歩んでいきたいと思いますか?その未来が手に入るとしたらあなたはそれを手に入れるために何を対価として差し出しますか?

 

そのあなたの思ったモノをしっかりと価値として渡すことが出来れば最高の循環を起こせます。諦めたらそこで終わりです。どんなことにも解決策は必ずあります。その方法を見つけて望む未来を創りましょう。

 

30人中27人が3ヵ月以内に目標達成した!

お申し込みはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

⇑お申し込み後にスペシャルプレゼントがございますのでこちらも是非お受け取り下さい。

LINEで情報を受け取る
友だち追加

ID検索は @tbn6707e

Amazonランキング
2部門で1位獲得!


麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! (eBOOK-LABO)

カテゴリー