『欲しい』には必要性と欲望の二つがある

この記事は1分で読めます

人には2種類の【ほしい】があります。

それが必要性と欲望です。

 

必要性とは

生きていく中で足りないものを求める漠然とした衝動

または潜在的な欲求のこと

 

欲望とは

具体的なモノやニーズを満たす顕在的なモノのこと

 

 

例えば、『のどが渇いたから飲み物が欲しい』というのが

マーケティングで言うニーズ(必要性)です。

 

このニーズを満たす特定のモノをウォンツ(欲望)と言います。

 

 

ウォンツ(欲望)とは、あなたが生活するうえで

足りない状態(ニーズ)を満たすために求める感情のこと。

 

 

ビジネスをしていくには、

顧客のニーズとウォンツが明確でなければ

うまくはいかない。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一簡単! 『引き寄せ上手』になるための 『言葉』の教科書
1年生
人生変えちゃう魔法のじゅもん
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

プペコン お金の真理講座やコンサルなど開催中!
右 ご提供メニュー一覧

youku Amazonランキング1位獲得!電子書籍
右 心を満たすお金の取扱説明書『麗美ねぇのお金の話』

チェック(透過) 初回限定無料相談受付中!
右 セッション申込

PC 全国招致受付中!お問合せはこちらから右 お問い合わせメモ 受講者様の感想・コンサル生様の声はこちら
右 お客様の声

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,072人の購読者に加わりましょう