売ることより売らないことの方が《悪》です

この記事は1分で読めます

世の中、多くの人は『セールスは悪』というお金に対する間違った価値観を持っていますが、セールスとは、モノを他人に売ることですがあなたはこれを悪いことだと思っていますか?なぜ、あなたはモノを売ることが悪い事だと思い込んでいるのでしょうか?

本当に世の中の人はお金に対する捉え方が歪んでしまっているのですが、売ることが悪いことだとしたら、モノを買うあなたは、嫌な気持ちになっているはずなのですがあなたはお腹が喉が渇いた時にコンビニでお茶を買う時に嫌々買いますか?

 

そんなことはないでしょう。あなたは、自分が欲しいからそれを買ったはずです。だとしたら、それを売る相手が悪いことをしているとは思わないはずです。それなのにあなたは『セールスは悪』と思い込んでいる。

 

その原因は、日本の教育にありました。

 

親から教えられたこと、学校で教えられたこと、そもそもそこで教える大人たちが持つお金に対する概念が歪んでしまっていることに問題があるんです。だから、日本人は『セールスは悪』『お金は汚いモノ』というような捉え方をしてしまっている人が多いのです。

 

それなのに、自分が欲しいモノがある時にはモノを買うのです。

矛盾していませんか?

 

セールスとは、価値を必要としている人に届けることです。

あなたがどんなに喉が渇いてコンビニでお茶を買おうとしても、売ってもらえなければお茶を手に入れることは出来ないのです。

あなたはもう、のどがカラカラで今にも干物になりそうな状態でいる時に、そこにあなたの状態を改善できるモノがあるに、それを売らないでいることは良い事でしょうか?

 

売ることと売らないことあなたはどちらが『悪』と感じますか?

 

★無料メール講座★

世界一簡単! 『引き寄せ上手』になるための 『言葉』の教科書 1年生
人生変えちゃう魔法のじゅもん
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一簡単! 『引き寄せ上手』になるための 『言葉』の教科書

1年生
人生変えちゃう魔法のじゅもん
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

プペコン お金の真理講座やコンサルなど開催中!
右 ご提供メニュー一覧

youku Amazonランキング1位獲得!電子書籍
右 心を満たすお金の取扱説明書『麗美ねぇのお金の話』

チェック(透過) 初回限定無料相談受付中!
右 セッション申込 

PC 全国招致受付中!お問合せはこちらから右 お問い合わせメモ 受講者様の感想・コンサル生様の声はこちら
右 お客様の声

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,034人の購読者に加わりましょう