難が有るから『有難い』

この記事は3分で読めます

『ありがとう』と他人から言われると、心の奥がポワーンと暖かくなる。そんな気がするこのありがとうという言葉には、私たちが目でみることの出来ないとても高い波動が込められているいるのです。

 

たかが言葉。もしかするとあなたはこんな風に思っているかもしれませんが、言葉は普段私たちが視ることのできないエネルギーを一番わかりやすく形に変えてくれているとてもありがたいモノなのです。あなたはこの『ありがとう』の言葉がどこから生まれてきたかを知っていますか?

ありがとうの語源

『ありがとう』の語源、それは『有り難し』というところからきているのです。『それが起こるのは滅多にない』『難しい』という【奇跡】に近い状態になった時の言葉で、有り難い、滅多にないような親切・恩恵・贈り物などを受けた時に感謝・感激・感動をしている状態からありがとうという言葉は生まれて来ているのです。

法句経というお経に【人の生を享(う)くるは難く やがて死すべきもの 今いのちあるは 有り難し】という言葉があり、今生きている私たちは、数えきれない偶然と無数の先祖の計らいで生を受けて誕生したのだから命の尊さに感謝して精一杯生きましょう。と言う教えもあるそうですが、

 

私たちは、常に奇跡の連続の中で生きており生きている中で何一つ当たり前のことなど存在していません。それは偶然ではなく、あなたの潜在意識が準備をして必然的に引き起こしていることなので、それは決して偶然などではないのですが、それが当たり前ではないのだということをつい忘れがちになってしまい有難いことがいつしか当たり前に思うようになってしまう。

それによって、感謝するという高波動のエネルギー循環がなかなか起せずにいる人がとても多くなっているのが現状ですが、そんな当たり前と思える事にでも感謝の気持ちを表す言葉として『有り難し(ありがとう)』になったとされています。

 

『難がないのは無難な人生。難が有るから有難い』のだと捉え、大変な時にこそ私は感謝を意識するようになりました。

 

ありがとうの対義語

生きて行く中で何も難が無かったら無難で平凡な人生を送れるかもしれませんが、平凡というのは何の波も無いということなので、喜びを感じたりすることも何もなくなるということになるのに、世の中多くの人が無難を望んでいたりします。

 

難が有るからこそ人のありがたみや、何かを成し遂げた時の達成感や感動が得られ、また生きて行く糧が生まれて来るのではないでしょうか?

だから困難に直面した時、自分一人では解決出来ずに人に手助けをしてもらった時本当に自然に『ありがとう』という言葉が出てくるのです。

 

このありがとうの対義語は『あたりまえ』です。有ることが難しいの反対は、有って当たり前ということ。この、当たり前という気持ちが心の中で成長してくると、あなたの中にある感謝のエネルギーがドンドン下がっていってしまうのです。

 

どんな状況であっても、この世に当たり前のことなど何一つなく、すべてが奇跡でとても有難いモノであるということを常に意識することが出来るようになれば、あなたを取り巻く現実はドンドン望むカタチにシフトしていきますよ。

 
 
 Amazon2部門でランキング1位獲得!
 
読者様の声
 
・この価格でこの濃さはあり得ない!
 
・子供にも読んで欲しい!
 
・人生のバイブルになりました!
 
・『最高の人生を生きるため』の書です!
 
 
 
レビューを一部紹介
 
◎この世の中「お金」「精神(メンタル)」「健康」、またこれらに加えて「あなたは人生最後に後悔しない生き方をしていますか?」といういわゆる「終活」的なものも加わり、人が欲している情報があふれかえっています。そして情報も多種多様です。どれもよく見えて、正しいと思えてしまいます。あっちこっち情報難民になっているのが現状ではないでしょうか?そういう私もそうでした。私は難しい事はわからないし、難しい事も言えません。でも「人生」という自分しかない道のりを「後悔」ではなく「満足」と言いたいなら是非読んでいただきたい1冊です!
 
◎お金がテーマになっているが、根底にあるのは、『ありのままの自分で生きる』ということ。そのために必要な問いかけが色んな角度からなされている。その麗美ねえからの問いに真摯に向き合うことで、「あなたの幸せ」が何かに気付き、有限である時間の中で無限のお金をどのように捉えるかが本書を読み進めていけば見えてきます
 
◎小難しい横文字ではなく、とても分かりやすい言葉で書いてあり、伝えようとしていることがすんなりと頭の中に入ってきました。著者の実体験からの言葉のため重みと説得力があります。単にお金を稼ぐだけではなく、自分の本質を生きながらお金の循環を産み出す方法について具体的に書かれており、自分の在り方を見直すいい機会となりました。
 
◎お金の話というタイトルだったので、株とか外貨預金とか経済の話かと思って読み進めたら、豊かに生きる為の生き方とか人としての在り方が説かれていたので、とても新鮮で面白かったです。循環させるための20のポイント、簡単なモノからでも実際に実践してみたくなりました!全体を通して分かりやすい言葉と文章で丁寧に構成されていて、読みやすかったです。オススメします!!
 
お金に対して多くの方が抱いてしまっている考え方とは違った見方を教えてくれる本です。もし今とは違った生き方をしたいのならば、まずはこの本を読んでみることをお勧めします。値段以上の価値が十分にあります
 
 
 
LINE@の登録はこちらから↓
友だち追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

世界一簡単! 『引き寄せ上手』になるための 『言葉』の教科書

1年生
人生変えちゃう魔法のじゅもん
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

プペコン お金の真理講座やコンサルなど開催中!
右 ご提供メニュー一覧

youku Amazonランキング1位獲得!電子書籍
右 心を満たすお金の取扱説明書『麗美ねぇのお金の話』

チェック(透過) 初回限定無料相談受付中!
右 セッション申込PC 全国招致受付中!お問合せはこちらから右 お問い合わせメモ 受講者様の感想・コンサル生様の声はこちら
右 お客様の声

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,033人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。