騙されたのではなくあなたがそれを信じたのよ

この記事は3分で読めます

・お金稼ぎたい人。
・お金持ちになりたい人。
・借金から解放されたい人。
・とにかくお金が欲しい人。

お金に対する想いは人それぞれあるけれど 結局みんな『もっとお金があったらいいな』と思っているんですよね。

だからインターネットで調べる。そうすると出て来るんですよね

『誰にでも簡単にやれて月100万稼げる!』
『一日たった30分の作業だけで年収1000万!』
『主婦でも、空いた時間を利用すれば毎月50万稼げる!』

とかね。

いわゆる、稼ぎ系(インターネットビジネス)の広告やサイト、情報商材や高額塾と言ったモノがワンサカ出て来るんですよね。で、稼ぎたいと思っている人は単純にそこに書かれている言葉に誘導されて高額な買い物をサクッとしてしまう。

と言う人が、結構多い。

『〇〇万払って、〇〇塾に入ったけど結局何も教えて貰えず、次から次へと色んなモノ(情報商材)を買わされて130万以上自己投資してきたけど結局、全然稼げるようにならなかったんです。

じぶんには、ネットビジネスは向いてないんだ。と思って諦めたんです。だけど、麗美ねぇの話を聞いていたらもう一度やってみようって思えたんです。
この人なら間違いないって思ったんです。だから、よろしくお願いします。』

と言って来られたクライアントさんが居ました。

とてもエネルギッシュでヤル気に満ちていて 私もとてもワクワクしました。

が!

それから、3ヵ月ほど経ってガソリンが切れたかのように 止まった・・・

よく『騙された』と言う人が居るけれどそれって、あなたが自分で選んで決めた事。この方が、130万の自己投資をしたのも自分で決めたことだった。
あなたを縛り付けて 無理やり契約書にサインを書かせられた。と言うなら、自分の意志ではないだろうけど人は、いつも自分で物事の判断をして 行動をしている。

誰かが、騙すではなくあなた自身が自分で それを選択したというだけの事。

でね、この方は私の所に来た時『騙されて130万も使っちゃったんです』と言っていたんですね。

もちろん私はそうじゃないんだよという話をしましたけどね。

で、きっと私の所に来て3ヵ月経ったときにも『騙された』と思ったのではないでしょうか・・・
確認したわけでは無いから憶測ですが。

そこで私は気づいたんです。

『騙された』と言っちゃう人は 自分のやりたいコトをやりたいようにしか やっていないという事に!

私もやりたいコトしかやりませんが私と、こう言う人達には大きな違いがあるのです。

やりたいコトをやりたいようにやっている殆どの人が、今やりたいコトをその時の感情でやるやらないを決めてしまう。

例えば、

めんどくさい事はやらない
大変な事はやらない
苦しい事はやらない
辛い事はやらない

こういうことは出来ればやりたくない。

楽で楽しい方がいいからそういう選択ばかりをしてやりたいコトしかやらない。
ですが、私は 未来の自分を見ているんです。例えば、 後5キロ体重を落としたいな?と思えば、5キロ痩せた自分をイメージする。そして、それがいつなのかも決める。よし!1カ月後にはこの私になるぞ!と決める。

私のやりたいことは、未来にあるんです。それを実現するために、今やるべきコトに集中してやっている。というコト。

1ヵ月後までに5キロ落とすためには 何をやるべきか?もしかしたら、大好きな間食を止めなければ いけないかもしれない。

その現実だけを見たら 大好きなコトを止めるって やりたくないコトだから多くの人は、それをやろうとしないんです。それをやらないから望む結果を得られない。ただそれだけ。。。

本当に本気でその欲しい未来を手に入れるために行動をする人は2割もいたらいい方ではないですかね。

結局、何をやるにしても目的を達成するためにはその時やりたくないコトもやる必要があるんです。

その時、やりたくないコトと言うのは やりたいコトを達成するためのプロセスとなるのだからそれはやりたいコトの一部なのです。その行動を出来ない(しない)人というのはもはや、その目的自体が本当にやりたいコトでは無かったというコトでしか無いのです。

自分が本当に成し遂げたい事が何なのか?

これを明確にせず、何となく【こうなりたい】 って、飛び込んでもそう言う人は 結局、やらないから結果など出る訳もなく。そのやらない自分を正当化するために他人のせいにして『騙された』と言っているだけなのです。

世の中にあるモノはすべて必要なモノ

ただ、それがあなたにとって必要か必要じゃないかという事で、その選択を間違えるのもあなた自身。

誰かが、あなたの人生を動かすことはない。すべてあなたが自分で選んで自分の人生を創っているんです。もし、あなたに『騙された』と言う思考があるとしたら、是非考えてみてください。

あなたは何の為にそのお金を支払ったのか?
あなたが何を手に入れるためにそのお金を支払ったのか?

これをしっかりと意識して居たら『騙された』にはならないはずです。それでも、『騙された』というのなら それは自分が人を見る目が無かったというコトでしかない。他人のせいにしないで、 自分のコトはしっかりと自分で責任を取ろう。

 

~+~+~+~+~+~+~+~+~
★イベントスケジュール★
開催予定の勉強会・セミナーその他のスケジュールは
こちらでご確認ください。
~+~+~+~+~+~+~+~+~

 

Amazonランキング2部門で1位獲得!

ご購読者限定プレゼント付き!

更にプレゼント受け取り後に受信したメールに

合言葉『お金の真理』を返信すると

追加プレゼントがもらえます!

電子書籍 麗美ねぇのお金の話

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。